人気ブログランキング |

中山美穂さんの旦那さん

中山美穂さんの旦那さんのことがヤフーの見出しに出ていた。
中性的な男性が来ると言う理由でいきなりロングヘアー&フェミニンを目指すようになったんだって。
でも取りあえず前から女性受けしない人だったように思う。やっと会えたねって言われて嬉しいのミポリン?そこキモがるポイントじゃないのって思ったもん当時。この人の見た目が変わった事にみんな引いてるんじゃないよ多分。価値観がコロッと変わる事や言い方に人は胡散臭さを非常に感じるのだと思う。「時代はフェミニン」と言わず「長い髪にどうしても憧れていたんです」と率直に言えばもう少しだけドン引きされなかったかも。方向性は違えど老いること素敵でなくなる事に、みんな諦めつつも何とかこざっぱりしようと頑張るんだから。でも相手をギョッとさせる言い方で強い印象を与えたいんだろうね。それは成功してるよ、すごくインパクト有りますいつも。

おばさんになったからかもしれないけど、長髪はいかん社会人はロン毛駄目って言われるのもある意味しょうが無い気がするようになってきた。
ロン毛というと、浅原彰晃や最近話題だった音楽家の人とか思い浮かぶよ。胡散臭さいっぱいだもん。多分確率的に高いんだよロン毛おっさんの胡散臭い率。だから髪みじかくしろ~ って言うんだね。
だけどずっとロングの男の人っているね。その場合変わってるとは思うけどミポリンの旦那さんのような種類の違和感はないかも。
つまりロングヘアーもフェミニンでも信頼にはさほど影響しない、でも主義がたびたび変わる人は信用しにくいってことなのか。

あんまり変わらないいつも低空飛行のどんぶら子、クヨクヨしてる人っていう印象に揺るぎは持たれないだろうけどそれ故に友達も少ない。うーん残念だけど仕方ない。変われないって悩んでるこちらから見たらちょっと羨ましくも思う。
by donburakon | 2014-04-01 08:20 | Comments(0)