どんぶら子です。クヨクヨしてます。


by どんぶら子

Day Dream Believer

次男と喧嘩して仲直りしました。
めでたし、めでたし。

息子と喧嘩したりムッとすると
忌野清志郎さんの Day Dream Believer を思い出すのです。




ずっと夢を見て安心してた
ずっと夢を見て幸せだったな
ずっと夢を見て今も見てる

この順番なのが本当に嬉しい。
それとand a を そんでにしちゃうところ最高。

オリジナルのサビの 
Cheer up, Sleepy Jean~♪
も好きだな~~

ユーチューブで聴いてたらスーザンボイルさんのカヴァーを見つけた!!
すっごい良かった♡
最初の oh~からいいではないですか!



ところで私が一番最初に男の子から貰った音楽のテープがRCサクセションのトランジスタ・ラジオでした。
すごく学校の屋上って感じの曲。
一つ年下の15歳の男の子。
不来方のお城の草に寝ころびて 空に吸われし十五の心 
啄木じゃないけどいつの時代でも男の子は寝ころんで空を見るのですね








[PR]
# by donburakon | 2017-10-09 12:02 | 音楽 | Comments(0)
この夏はずっと音楽を聴いていました。
ジャズやブルースが多かったです。
特にルイアームストロングの what a wonderful world や summer time。
それとエイミーワインハウス。
楽しかった。



このイントロの語りがいいのだ~
300回は聴いた。歌詞を覚えてしまった。

エイミーワインハウスは去年映画がかかってた時観ようかな~と思ってた。
でも悲しくなりそうで見る勇気が出なかった。
多分これからも見ることは出来無いと思う。
エイミーの歌を聴くと声も歌い方もとても魅力的なのでウキウキする。
それに素敵な曲がとてもいっぱい。だからとっても嬉しい。
それでいてちょっと悲しい気持ちも混ざってくる。

レオン・ラッセルのa song for you はレイチャールズのカバーが好きだった。
でもエイミーのも本当にいい。



ワンダフル・ワールドからの落差が激しすぎてしんどいので、summer time を間に入れる。
やっぱエラと歌っているのが好き。
私はこの歌がガーシュインの曲だって知らなくてびっくりした。
むかしっからある子守歌だと思っていた。

英語の曲は韻がちゃんとあるのが楽しい。
そしてこの歌は歌詞がとてもいい。覚えて口ずさめると嬉しい歌の一つだと思う。




ところで次男の就職が決まりました。
ホッとしたし嬉しかった。本人が嬉しそうでそれを見てるのが嬉しい。







[PR]
# by donburakon | 2017-10-06 00:20 | 音楽 | Comments(1)

小銭は友達

数えてないけど溜まってた小銭を使いきった~

夫や子供達は1円玉5円玉10円玉嵩張って嫌だからか貯金箱にポイポイいれる。
で、何故かやたらそこら中に貯金箱があるわけ。
貯金箱って買わないくせになぜかいっぱいある・・・
回収が地味にメンド臭かった。
貯金箱1個だけ残して捨てたよ。主に郵便局のオマケのが多かった、ポスト型のあれ。
あと抽斗の隅っこやカバンの中からも小銭が出てきた。
お洗濯の時とかもポケットに入っていたりして
「なぜこの人達はお財布に入れられないのか」
と不思議に思うけど
「不思議は不思議だからいいのよね」「この世は不思議でいっぱい」
で片付ける。
時々500円玉とかもあるし、それ貰うから。
家に転がる小銭は私への貢物と思うことにする。
さぁどんどんお供えしなされ。

私は小銭を使ってお釣りを500円硬貨で貰うのが結構好き。
そんで500円玉を別のお財布に溜めている。
「お弁当作るのめんどくせーな」
の時その500円を渡して楽をするのよ~
ちなみに明日は作りたくない気分。
小銭ありがとう♡あなたのお蔭よ。



[PR]
# by donburakon | 2017-06-21 23:37 | 楽しみ | Comments(0)
次男の部屋がきれいになっているではありませんかー!!!
正確に言うと、キレイがキープされている。

今まで何百回言ったり、何十回親子でトライしたけれど無理だったのに何故なのか!!!
それは、
ゴミ箱をデカいサイズに変えたから。それだけ。
入れやすいと入れられる、入れ続けることが出来るらしいです。
ちなみにペタル式の蓋は取って使ってます。
ワンアクションが必要だと「メンド臭さが勝つ」そうです。
そうよね、母もメンドクサイが超嫌い解るわ~

なんか、ちょっと目からウロコ。
まだ本とかゲームが床に積まれているけれど、お母さん全然許せてよ。
そういえば次男の部屋の本棚小さい上に使いにくい。場所もね考えてみれば微妙かもね。
大人はどうしても部屋を広く使いたいじゃないの。でも優先順位って人それぞれなんで。
デスクやベッドが部屋のど真ん中にあるのって結構見るしね。
そっか次男に取って何もかもがやりにくいライフだったのか~~

次男は
「ストレス無し」「快適」
というものの存在を高3にして初めて気が付いたのかもしれない。
気付いてよかった!
ていうか、今まで感じさせてあげられ無くてメンゴ。

というわけでこの頃、2人で快適を模索している。
取りあえず延長コードが欲しいと言ったのでホームセンターに買いに行きました。
色々の中から次男なりのザ・ベストを選んだようだ。
私は「垂れてイライラするお醤油差し」問題が解決して嬉しい。
ほんとストレスが目に見えて減るって素晴らしい。

我慢するんじゃ無くて好きなやり方ですればいいのか。
私そんなふうに物事を受け止めたこと無かったかも。
嫌なことを我慢してやれって誰も言ったわけじゃ無いのにどうしてそう思ったのかな?
苦手なことには理由があるのだ多分。
好きじゃ無いのもきっと理由があるのよ。
暮らすって奥が深いな。






[PR]
# by donburakon | 2017-06-20 23:50 | 息子達 | Comments(0)

息子達

S様どんぶら子が落ち込んでいないか心配して下さったのね、ありがとう。
どんぶら子元気よ!
次男も全然落ち込んでなくて意外。
先生とか学校の友達もびっくりはしただろうけど引くこともなく受け止めてくれます。
みんな優しい・・・
「カバディやろうぜ~」
と誘ってくれる。
・・・カバディ・・・知ってたけどメジャーなの今?流行ってるの?

次男はずっと問題児じゃないけど問題児な子でした。
でも次男のような子と暮らすことはとても豊かな日々だと実感しています。
彼を理解していくことは最初こそ泣いたり喚いたりもあったけど、まるで「良ゲー」のように面白いことなのです。
クオリティの高いRPGみたいなんだよ。
全部意味があるし作りこまれてる!!

「何故?」には答えを見つけられるということが解りました。
私がかつて見つけたかった欲しかった答えとは違ったのですが、答えに満足しています。

発達障害というワードはネガティブなイメージがありますか?
私はあんまりないのよ。
私が一緒にいてリラックスしたり好きになる人はほとんどその傾向がある方達なのです。
私は診断を受けていませんが自分もそのメンバーの自信アルある。
また逆に私を気に入ったり好んでくださる人がいてとても感謝しています。幸せなのです。
不思議なのです。
私を好きになってくれる人はどんな方もとても私を大事にして下さるのです。
私の「欠け」故なのかもしれない。

もし次男がスーパーしっかりになったら私は何のアドヴァイスもしてあげられないけれど、私と似ているパーソナリティなのだから役に立てるかもしれない。
私が結構苦労して見つけた「出来ること」「出来るやり方」をちょっとづつ教えてあげられたらいいな。
長男はスーパーしっかり者なんで「お兄ちゃん超カッコいい~」とキャーキャーしていればいいのでした。

発達障害の言葉に辛さを感じておられる方がいるかもしれません。
でもちゃんとやれることより幸せになることのほうが大事なことです。
でこぼこの個性を持つ方の多くが大きな物を望んでいないことに気が付いています。寧ろ普通になんでもこなせる方に比べて欲が無いように思います。
これって幸せのアドヴァンテージ高いことです。
私はそう考えています。
嵐を堪えて。嵐が過ぎたら自分なりの幸せを考えて。ささやかなことがあなたを支えてくれます。
幸せになれますよ。






[PR]
# by donburakon | 2017-06-15 23:58 | 息子達 | Comments(1)